読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、サービス売って家買うんだ

Swift, Vue.js, 統計, GCP / このペースで作ってればいつか2-3億で売れるのがポっと出来るんじゃなかろうか

【2016年3月8日更新】利用頻度が高いけどすぐ忘れるコマンド

Programing Linux

よく利用するけどいつも忘れてしまうもののまとめ。
※随時更新

The Silver Searcherの階層指定

今いる階層を指定する。

ag for . --depth 0

github.com

ファイル名置換

ファイル名に含まれるAppleを一括Orangeに置換する。

for F in *Apple*; do mv $F ${F/Apple/Orange};done

ファイル内の文字列一括置換

ファイル数がすくないならPerlでやるとタイプ数が少なくて楽。

Perl版

perl -pi -e "s/Apple/Orange/g" *.swift

Gitでuntracked filesをディレクトリごと消す

オプションが -r だと毎回勘違いしている

git clean -fd .

# ドライラン
git clean -fdn .

treeコマンドとgrepを組み合わせた時に前後のラインを表示する

treeでファイルを一覧で眺めつつ、必要なファイルをついでに探すときにgrepと組み合わせるのですが、その際に前後を表示したい時

# 前20行
tree | grep -B 20 hogehgoe

# 前20行
tree | grep -B 20 hogehgoe

※agだとうまく動かなかったのはなんでだろう

CentOSのバージョンを確認する

cat /etc/redhat-release 

特定のポートを利用しているプロセスを調べる

sudo lsof -i:80

historyコマンドの件数指定

history 開始 終了

history 0 10000  # 0〜10000件

apacheのメモリ使用量を調べる

ps aux | grep [h]ttpd | grep [a]pache | awk 'BEGIN{x=0}{x+=$6}END{ print x }'

参考書籍

入門UNIXシェルプログラミング―シェルの基礎から学ぶUNIXの世界

入門UNIXシェルプログラミング―シェルの基礎から学ぶUNIXの世界

  • 作者: ブルース・ブリン,Bruce Blinn,山下哲典
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2003/02
  • メディア: 単行本
  • 購入: 18人 クリック: 331回
  • この商品を含むブログ (62件) を見る

思いつくたびに更新する。(๑˃̵ᴗ˂̵)وオラッオラッ