俺、サービス売って家買うんだ

Swift, Vue.js, 統計, GCP / このペースで作ってればいつか2-3億で売れるのがポっと出来るんじゃなかろうか

無料で出来るウェブサービスの宣伝方法 まとめ

こんにちは。最近めっきりブログを書けなくなっていて、@hazumu に申し訳ない気持ちでいっぱいのHayatoです。
最近、Facebook AI Bot「アルフレッド」をローンチしました。今回はその時にやったウェブサービスの宣伝方法についてまとめておこうと思います。

f:id:hayato1986:20160708134609j:plain

僕らは個人でウェブサービスの開発をしているので、当然ながら宣伝にかけられる予算はほとんどありません。
世の中には、いくつかの無料で効果があるウェブサービスの宣伝方法がありますので、そちら全部で3つ紹介していこうと思います。

1. プレスリリースを送る

自分が作ったウェブサービスを取り上げてくれるようなメディアに直接メールでコミュニケーションをしましょう。
各メディアのウェブサイトでプレスリリース用のメールアドレスを公開しているので、そちらから担当者宛てにウェブサービスを取り上げてくれるように連絡します。

じゃあ実際にどこに送ったの?

アルフレッドは、時事に乗ったウェブサービスだったので相性の良さそうな下記メディアに送りました。ねとらぼさんに取り上げて欲しかった。。。

#プレスリリース
ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/info/mail/?zdrelease

ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/

CNET Japan
https://s.aiasahi.jp/contact/contact.htm
(問い合わせフォーム)

TechChrunch Japan
http://jp.techcrunch.com/contact/

TechWave
http://techwavejp.tumblr.com/post/18825916499/%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B

取り上げられやすい時間帯は?

いろいろ調べてたのですが、火曜日か水曜日の午前8時に送ると良いらしい、というアドバイスを某メディアの友人から頂きました。メールボックスが比較的軽くなっているのが火曜水曜で、8時に送ると朝一でボックスの一番上にメールがあるからだそうです。

取り上げられやすいプレスリリースの書き方

こちらは「プレスリリース 書き方」でググればいろいろでてきますが、僕は下記を参考にしました。

□□□のために△△△ができるサービス「○○○」
[http://blog.yusuke.be/entry/2012/03/22/010646:title]

と、ひと目でどんなサービスかわかるようにタイトルを、その後どういう背景でどういう人達が作っているか、というストーリーを書いていきます。
アルフレッドで送った実際の文言を掲載しておきますね。

{会社名} ご担当者様

昨年 Yahoo! Creative Award アプリ部門で金賞を受賞したIEKAU チームが、日本で初めて個人デベロッパーから Facebook AI Bot 「アルフレッド」をローンチしました。

URL:http://m.me/aialfred
* ジャンプするとFacebook Message が開き、すぐ利用できます。

Facebook AI Bot 「アルフレッド」は、忙しい人のために、相手に喜ばれるプレゼントを選んでくれます

年齢や性別,シチュエーションをAI が会話の中で認識し、相手にとって最適なプレゼントを選んでくれます。
プレゼント選びが苦手な人、じっくり選ぶ時間がない人でも、スマートで相手に喜ばれるプレゼントを送ることができます。

IEKAU チーム について。
IEKAU はウェブサービス開発チームです。大学時代の友人2人で構成しているスモールチームで、それぞれ GoogleとYahoo! Japanにて働いた経験から、「ユーザーが楽しんでくれる」サービス作りをモットーに活動しています。詳細プロフィールは以下から。
URL : http://goo.gl/A0Cu7c

2. ウェブサービスを利用する

ウェブサービスを紹介するウェブサービスって結構あるんですよね。 自己投稿型が多いので、必ず掲載されますし、それなりに流入するのでぜひやっておきましょう。 僕は以下3つのサービスに投稿しておきました。

Service Safari

http://www.service-safari.com

Start App

startapp.jp

WEBサービスまとめてみた

webmatome.info

3. 恥ずかしがらずにSNSやBlogに投稿する

せっかく作ったのでBlogやSNSに投稿しましょう。
僕らはこのブログを運営しているのもすごくよかったな~と思ったりする瞬間でもあります。

\(^o^)/オラッオラッ\(^o^)/